• kijomitsuru

ニッポン・コネクション

丁度一年前の今日、ドイツのフランクフルトで、ヨーロッパ最大の日本映画祭が行われていた。







幸運なことに、私はそのパフォーマンスシアターで、コンサートをさせて頂いた。





ドイツで活躍する天才ピアニストの新ちゃん(犬飼新之介さん)と、2人で2時間弱のコンサート。







私が歌った曲は



🎞君をのせて

🎥もののけ姫

🎞ひこうき雲 🎥One more time,one more chance

🎞スパークル

🎥となりのトトロ





の6曲。







まさか、ドイツのステージで、" アニメ音楽 "を歌う日が来るとは夢にも思っていなかった。








人生、ほんっと何が起こるか分からないねぇ。











日本の映画に超、超、詳しい博識プロデューサーのフロリアンが選曲&構成をしてくれて、我々は幾度かミーティングとリハーサルを重ねたのだが、そのミーティングが、なんたっていつもとーっても楽しいのだ。









お夕食どきに集まり、皆で日本食を食べながら話し合い、意見を交わし、、ワインを呑んで気持ちよ〜くなってきた頃に、ゆるゆるとリハーサルはスタートする。









動画: 「君をのせて」と、お好み焼きを焼くプロデューサーのフロリアンとハンス氏










久しぶりに頂くお好み焼き(特に、お好みソースの味!)は、格別であった。


写真:「プロースト!」











そしてそして、迎えた本番。

私はこの日、本当に本当に緊張していた。







写真:舞台からの景色。








学校の大好きなクラスメート達と先生が、なんとその日の授業を無しにして、私のコンサートに来てくれるからであった。(そんなことある?)







そして、私のとっても大切な友人も、このコンサートを聴きに、はるばる日本からやって来てくれたのだった。

(嬉しかったなぁ)









しかも有難いことに、200席のシアターが満席。












異国の地で、2人だけで2時間のコンサートをするってだけで心臓バクバクなのに、






スタッフさん達は 「当日券を買いに来た客が何人もいるのに席がないよ!もういっそのことホールの扉を開けて、ロビーに椅子を並べてそこから聴いてもらおう!」






と嬉しそうに話している。





なにそれ!

泣いちゃう!





写真:開演前に「ミサ、たのしんでー!」と、クラスメートがくれた写真。

動画:「スパークル」(映画「君の名は」より)




舞台に立つと、最前列に座る大切な友人の顔が真っ先に飛び込んできた。







はるばる来てくれてありがとう。











が、しかし、どうしようもないほどの緊張している私の心臓(と、たぶん顔)。







日本映画祭なのだから、ドイツとはいえ、きっとお客さんの殆どは日本人なのだろう!と思っていた私の予想は遥かに外れ、見える顔はおそらく殆どがドイツ人であった。だんけしゅーん。




写真:渋すぎる私の楽屋。

動画:「さんぽ〜となりのトトロ」(映画「となりのトトロ」より)        🌱 🌱 🌱




そして無事に、終了。(ほっ)











拍手と、歓声(クラスメートが「Misaーーーーーーー!」とめっちゃ叫んでくれてた)で泣きそうになる。










嬉しかったなぁ。









宝塚の時もそうだったけど、

「あぁもう私死ねるわ、、」

と思えるくらい幸せな瞬間を、何度も経験させて貰っている。








この素敵な夜もそうだった。









信じられないくらい緊張した結果、音程もガタガタで、体もカチコチで、脚もガクガクだったけど、







そんなことよりも何よりも、

多分今までのステージで、いっっっちばん楽しかった。











終演後は、見に来てくれたクラスメート達とご飯を食べるため合流したが、結局どこも空いてなくて、やっと見つけた小さなトルコ料理屋でケバブを食べて、皆で踊りに行って解散した。(元気ね〜)










また皆でケバブ食べたいな。

(ダンスはもう大丈夫です)







写真:終演後、幸せで溶けそうな私と、大好きな仲間たち










Strongly hope to sing songs on that lovely stage again🕊






See you soon !💋




🎬 🎵 🎬 🎵 🎬 🎵 🎬 🎵 🎬